--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.12.06 (Tue)

女川に行ってきました~町の風景編~

女川に行ってきたのでそのレポートです。
長くなってしまったため前後編に分けてお届けします。


5月に行われた西船橋小松菜博覧会・ウィークで
イベントのコーディネート役としてお手伝い頂いたMさんが現在、
宮城県女川にある「女川向学館」でボランティアとして働いています。

少し案内もできると思うので
時間があったら一度見に来てはいかがですか?

と声をかけてもらっていたので、お言葉に甘え
日帰りの強行スケジュールとなってしまいましたが、行ってきました。

DSC01809.jpg
新宿から夜行バスに揺られること7時間。
やってきました石巻。

寒いのを覚悟して行ったのですが、東京を出発した時と
そこまで変わらなかったので(といっても7℃とかです)
あれ?と思って話を聞いてみたところ、この日は特別に
暖かかったそうです。(くどいようですがそれでも7℃です)

ここからはまだ鉄道が動いてない(代行バスはあります)ので
車で迎えに来てもらうことに・・・すると

DSC01822_20111206130136.jpg
女川向学館支援デミオ、登場!!

会長、習志野ナンバーのデミオは
女川の町を元気に走ってましたよ!

詳しくはこちら
・女川向学館支援デミオ(くるまはたけサーキット)
・まりこ@女川向学館だより~その1~
・まりこ@女川向学館だより~その2~

Mさんの案内で石巻~女川を見て回ることに。

IMG_2016.jpg
西船なな姫ちゃんも連れてきました。
石ノ森漫画館(まだ休館中)で仮面ライダーと。

DSC01830.jpg
港に行くと海鳥が出迎えてくれました。
(ホントは写真を撮ろうと近づいたところ見事に逃げられた)

DSC01834.jpg
新しく立て直された建物もたくさんありましたが
それでも全体をみるとまだまだこんな風景も。

DSC01844.jpg
そんな中、水揚げしている活気のある場面に遭遇。

DSC01835.jpg
海沿いの、もっとも津波の被害を受けた地域のひとつ。

いま更地になっているところには、家が立ち並んでいたそうです。
津波の高さは、この写真を撮っていた高台にまで及んだとのこと。

にわかには信じられませんでしたが、
横にあったフェンスが歪んでいるのをみて
本当にこんな高さにまで津波が届いたんだと実感。

DSC01854.jpg
屋上にバス。

DSC01852.jpg
コロンと横に倒れた建物。


普段自分たちが生活している風景に於いては
例えばガードレールがへこんでいたり、塀が崩れていたり
そんなことでも違和感や非日常を感じるのに

ここまでデタラメな景色だと
何がどうしてこうなったのかすらさっぱりです。
ただ、本当に想像を絶することが起きたということだけは
痛いくらいに感じました。


後半:「女川に行ってきました~女川向学館編~」に続く。


うぇぶ担当
23:02  |  その他  |  コメント(3)

Comment

支援デミオ

あの支援デミオは、型は古いですが、西船橋の有志のプライド(笑)と愛がたっぷり詰まったデミオです。まりこちゃんの任務終了まで、元気に走ってくれるでしょう。

気にしているせいか、最近、西船橋近辺でも、同じ型の古いデミオを良く見かけます。どんな人が乗っているのかな?と、覗いてしまいます(笑)。
くるまはたけ |  2011.12.07(水) 22:15 | URL |  【編集】

私が乗っていたりして・・・!?
旧M嬢 |  2011.12.07(水) 23:27 | URL |  【編集】

ワープ機能とかついてるんですか!?
デロリアン!?
うぇぶ担当 |  2011.12.09(金) 00:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。