--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.05.06 (Fri)

せっく

はい、GW中は全く小松菜を触ってない人です



なので
先日の日記です



17時過ぎ、電車で西船橋に帰宅。


あとは家に帰るだけなのでスーツを着替えることなく犬の散歩へ。



いつもの線路沿いの公園

いつもの散歩してる顔ぶれ

違ったのはGW中だからか、子供が多かったことくらい



公園をほどなく歩いていると


突然


「ジリジリジリジリー」


目覚まし時計が壊れたような音が響き渡った。


子供達が驚いている。




火災報知器ではないか?


一瞬、頭をよぎった。


昔の自分なら、どうせ誤作動だろ、とほっといただろう。


だが、今は西船橋の消防団の一員である。(チームうぐいすのメンバーも皆、消防団である。)


ほっとけなかった。


音のする方へ行くがどこから鳴っているのか検討もつかない。

飼い犬に道案内を任せてみた、


迷っている。


音が近づくにつれ、近所の人が家を出ていたので、話しながらようやく鳴っている場所に到着。



国道14号沿いの建物。

どうやら1階から鳴っているようだ。


窓や換気扇を見るが煙が出ている様子はない。





鳴りやまないベル





消防局に連絡することにした。

5分団2班と名前を名乗り、煙は出ていないが、ベルが鳴りやまないことや場所を正確に伝えると、
ほどなくして隊員や、
うぐいすメンバーの2班の班長や分団長がかけつけてくれた。


不動産屋も来て隊員が部屋を調べたが



やはり、誤作動。



通報して申し訳なかったな、

と思っていたら隊員の方達に「冷静に詳しく状況を教えてくれてありがとう」
と、お礼を言われた。


お礼言われると思わなかったからびっくり

ちょっと照れ臭かったが嬉しかった。


部屋の中で火がくすぶってたりしなくて本当によかった。



そういえば、
前に印内の方で火事の通報があったが

隊員や消防団が駆けつけたらタバコの煙を火事と間違え住民が通報した誤報であったことを思い出し、

状況を冷静に詳しく説明することは大事なことなんだと改めて感じました。



そして、
これからも西船橋で小松菜を作り、
消防団として西船橋を安全に守って行きたい




そう思った、

今年の端午のせっくでした。



おわり。
23:28  |  その他  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。